坂上忍の嫁の名前は?馴れ初めは?嫁の実家は?

男優

こんにちは、てすぽんです。

2023年9月に坂上忍さんが再婚されましたね。

相手の方はどんな方なのでしょうか?馴れ初めは何だったの?嫁さんの年齢は実家は?

今回は坂上忍さんが再婚された嫁さんの事についてお伝えしていきます。




坂上忍の嫁の名前は?

坂上忍さんが再婚したお相手は土肥美緒(どひみお)さんです

2023年10月に『坂上どうぶつ王国』で坂上忍さんが結婚した事が伝えられました。

実は2015年11月に坂上忍さんが「土肥美緒」さんと交際していると報道された事がありました。

当時この報道に対して、坂上忍さんは否定をしていなかったので、間違いない情報のようですね。

お相手の女性については

・坂上さんとは14年くらい交際している。
(2008年頃に坂上さん主宰の劇団「オニオンスライス」を観劇しています)
・年齢が坂上さんより14歳年下である。
・坂上さんが「彼女さん」と呼んでいる人らしい。
・広島出身である。
・現在同居中。

などの情報があることから、「土肥美緒」さんの可能性が高いと考えられています。

土肥美緒さんは以前は女優をやられていましたが、現在は活動はされていません。

2001年から2015年頃まで女優として活動されていたようですね。

土肥美緒さんのプロフィールをご紹介します。

本名     土肥美緒(どひ みお)
生年月日   1981年8月14日(42歳:2024年1月)
出身地    広島県
血液型    A型
身長     161cm



坂上忍の嫁の名前は?/馴れ初めは?

坂上忍さんと土肥美緒さんとの馴れ初めは、知り合いからの紹介でした。

その後、何度か一緒に飲んでいるうちに土肥さんがワンちゃんを飼っている事がわかり、仲良くなっていったようですね。

知り合った当時、土肥さんは「ちゃんすけ」という名前の犬を飼っていたんですよ。

その犬が坂上さんに懐くようになっていったので、坂上さんへの信頼感を感じる様になったみたいですね。

誰でも動物に慕われる人には悪い人はいないと思いますよね?

現在では坂上さんが飼われている犬猫を合わせると26匹位いるそうですよ。

てすぽんも12歳のワンちゃんを1匹飼っていますけど、かわいくてしようがないですよ。

それでも毎日のご飯や健康の事などをいつも気に掛ける必要があるので、1匹でも大変です。

それを考えると26匹を育てている坂上忍さんは、すごいと思いますよね。

それだけ動物に対する責任感があり、そして愛がある方なんだと思いますね。

坂上忍さんと動物の事については以下の記事もご覧ください。

https://wakuwakuenta.com/sakagamisinobunoinunonamae-456


坂上忍の嫁の名前は?/嫁の実家は?

土肥美緒さんは広島県の出身で実家は広島の光海神社(こうかいじんじゃ)です。

神社の住所:広島県竹原市吉名町354−3

土肥美緒さんの父親がこの神社の宮司さんを務めています。

光海神社が作られた年代は正確にはわかっていませんが、1500年頃の織田信長が生きていた戦国時代よりも古い可能性がありますね。

神社の由来としては

昔、六郎左衛門という漁師が、海中で光る石を拾ったのですが、それを捨てて別の場所で網をかけてみると再び同じ石が網にかかったので、この石を祀ったのが社名の由来になっているそうです。

この神社では地元の小学生たちによる巫女舞や獅子舞を奉納する行事も執り行われているそうです。

とても歴史のある由緒ある神社なんですね。


まとめ

・坂上忍さんが再婚した嫁の名前は土肥美緒さんです。

・二人の馴れ初めは知り合いからの紹介でしたが、それは14年位前の事だったんです。

・嫁の土肥美緒さんの実家は広島の光海神社(こうかいじんじゃ)で父親が宮司をされています。

坂上忍さんは最初の結婚ではうまくいきませんでした。

今回の再婚を決めるまでには14年以上の長い交際期間がありました。

また、二人に共通している事が犬猫の保護活動を一緒にやってきた事だと発言されています。

そういうところが普通の夫婦とは違うところだと、嫁さんが強調していたんですね。

土肥美緒さんは、かなり気が強い女性なのだそうですが、坂上さんもそこは良く理解しているようですね。

そんな、関係を築いているお二人なのでいつまでも末永く夫婦として歩んで行けると思いますね。

今回は坂上忍さんの再婚された嫁さんについてお伝えしました。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント