伊藤沙莉の実家の両親や家族構成は?父親は?母親は?

女優

こんにちは、てすぽんです。

来年の前期NHKの朝ドラでヒロインに決まった伊藤沙莉さん。

最近ではドラマや映画でたいへん活躍されていますね。

また、お兄さんがお笑い芸人コンビのオズワルドの伊藤俊介さんである事でも有名ですよね。

ところで伊藤沙莉さんの実家の家族構成は何人家族なんでしょう?

また、父親や母親についてはどうなんでしょう?

色々と苦労をされてきたのではないでしょうか?

今回は女優の伊藤沙莉さんについて皆さんが知りたい事をお伝えしていきますね。




伊藤沙莉の壮絶だった実家の家族構成は?

伊藤沙莉さんの現在の家族構成はこんな感じです。

母親、兄(オズワルド伊藤)、姉、伊藤沙莉、叔母、祖母の6人家族です。

父親がいないのですが、なぜなんでしょうか?

それは伊藤沙莉さんが2歳の時でした。

父親は道路関係の仕事をする会社を経営していました。

会社経営とはすごいですよね!社長だったわけですからね。

ところが1996年のバブル崩壊によって会社が倒産してしまいました。

確かにバブル崩壊の時には多くの中小企業が倒産しましたよね。

その結果、借金取りが家に押し掛けるようになり、自宅を失ってしまいました。

自宅を失ってしまったら大変ですよね、ホームレスになる可能性もありますよね。

そして、両親は離婚し父親は蒸発、一家が離散してしまうとても大変な経験をされています。

その時に父親がいなくなってしまったんですね。

しかも家族が離散するとは、どんな状態になったのでしょうか?

テレビに出ている伊藤沙莉さんは、とても笑顔がかわいい女優さんなのでこんな大変な経験されていたとは想像できないですよね。

伊藤沙莉さんのプロフィールをご紹介します。

本名      伊藤 沙莉(いとう さいり)
生年月日    1994年5月4日(29歳:2023年時点)
出身地     千葉県
身長      151cm
血液型     A型
職業      女優、タレント、ナレーター
著名な家族   伊藤俊介(兄)
事務所     アルファエージェンシー



伊藤沙莉の実家の家族構成は?/父親は?

伊藤沙莉さんの父親は韓国人で会社経営をしていました

父親が韓国人であると、公式には発表されていませんが、伊藤沙莉さんはツイッターで韓国人ハーフであると認めているんです。

父親は会社の倒産で蒸発

伊藤沙莉さんが20歳位の時に父親は咽頭がんで亡くなってしまいました。

20歳で親が無くなるとは、とてもつらい経験をされたんですね。

父親が蒸発して両親が離婚してからは、母親と叔母が一家の家計を支えていました。

伊藤沙莉さんは子供の頃の事について物心ついた時にはお父さんがいなかったと語っています

お母さんと叔母さんが兄弟3人を育ててくれていたんですね。

経済的に大変だったので、お母さんも叔母さんも朝から晩まで働いていました。

そのせいで、家族が一緒にいる時間の大切さをとても実感していたようですね。

父親が蒸発するなど普通の家庭ではあまり無い経験をされた事で、より絆の深い家族関係が築けたのだと思いますね。

また、女優としての伊藤沙莉さんにとっては、過去の苦労も演技の深みを増すための貴重な人生経験になっているかもしれません。



伊藤沙莉の実家の家族構成は?/母親は?

伊藤沙莉さんの母親は離婚後、子供達を養うために塗装の仕事をして働いていました

女性が塗装の仕事をするとは・・・男ばかりの職場でいろいろな苦労をされたんでしょうね。

離婚した直後は一家が離散していたので、母親と叔母が1日でも早く家族みんなが一緒に住めるように必死で働きました。

伊藤沙莉さんも自分はかぎっ子だったと語っています。

きっと母親や叔母が家族のために昼夜にかけて働いていたのをしっかり理解していたと思いますね。

そんな苦労をしてきた伊藤沙莉さんですが、今ではテレビドラマやCMで活躍されていますね。

幼い頃から大変な経験をしていても、常に家族の愛情に支えられ、それに応えてきた事が伊藤沙莉さんの大きな魅力に繋がっているんでしょうね。

女優としては来春スタートのNHK朝ドラ『虎に翼』のヒロインに抜擢され、これからさらに飛躍が期待されています。

これからも伊藤沙莉さんの素敵な演技を多くの人に届けてくれる事を願っています。

今回は女優の伊藤沙莉さんについてお伝えしました。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント