趣里は朝ドラ(ブギウギ)でなぜ主演に?オーディション合格した理由は?エールに出た?

女優

こんにちは、てすぽんです。

趣里さんは2023年秋のNHK朝ドラに主演決定はなぜ?

オーディションに合格した理由は何だったのでしょう?

趣里さんは朝ドラのエールに出ていたのでしょうか?

今回は女優の趣里さんの事についてお伝えしていきます。

趣里は朝ドラ(ブギウギ)になぜ主演することに?

趣里さんは2023年後期のNHK朝ドラ『ブギウギ』のヒロインをする事に決まりました。

今回の朝ドラ『ブギウギ』のモデルはブギの女王と言われた笠置シヅ子さんです。

笠置シヅ子さんが歌っていた「東京ブギウギ」は躍動感のあるリズムや派手なダンスパフォーマンスが特徴なんですね。

バレエの経験がある趣里さんが選ばれたのもそんなところが関係ありそうですね。

趣里さんが朝ドラのオーディションを何度か受け今回4回目の挑戦で主演を勝ち取りました。

今回、脚本を務めた足立紳さんは趣里さんの事をこのように話していました。

・趣里さんの表情が豊かでハスキーボイスがヒロインのイメージにあっていた。

こんなふうに趣里さんを評価していたので、趣里さんにこんな事やあんな事を言わせてみたいと色々想像していたようですね。

まさに、趣里さんは今回の役にピッタリだったんですね。

趣里さんのプロフィールについてお伝えします。

本名    水谷趣里 (父:水谷豊、母:伊藤蘭)
生年月日  1990年9月21日(32歳)
出身地   東京都
身長    158cm
血液型   O型
特技    クラシックバレエ、英語、ギター
職業    女優
事務所   トップコート

趣里さんは俳優の水谷豊さんと女優で元キャンディーズの伊藤蘭さんの娘さんなんですよ。

水谷豊さんと言えば、今や名作と言われる1974年のドラマ『傷だらけの天使』に出演していたのが懐かしいですね。

その後の1978年に主演した『熱中時代』では最高視聴率46.7%を出すなど大ブレイクしてましたね。(最近の「半沢直樹」なみですね)
これらのドラマは当時とても大好きで、毎週見るのを楽しみでしたよー!!
伊藤蘭さんについても、キャンディーズが全盛の時にはラジオの公開放送に友人と一緒に行って応援してたのが懐かしい思い出でーす!
私にとって思い出深い水谷豊さんと伊藤蘭さんの娘さんが、NHKの朝ドラのヒロインになるなんて、とても感慨深いですね。

趣里さんのご両親の事について知りたい方はこちらもご覧になってください。

水谷豊と伊藤蘭との馴れ初めは?結婚式はどうだった?娘がいる?
水谷豊さんは現在ドラマ『相棒』などに出演されて活躍しているベテラン俳優です。 奥様はアイドルだった元キャンディーズの伊藤蘭さんである事は有名ですよね。 今回は水谷豊さんのプライベートな事についてお伝えいたします。

趣里さんは両親とも俳優ですが、最初から女優を目指していた訳ではなかったんですよ。

4歳からバレエを習い始めて6歳には初舞台を踏んでいます。

5歳のころには本格的にバレリーナを目指していたんですね。
しかも、15歳の時に高校にあがるタイミングでバレエの本場であるイギリスの学校にバレエ留学をしました。
そのおかげで英語が上手なんですね。
ところが、アキレス腱断裂というケガをしてしまい、バレリーナへの夢を諦める事になりました。
その後は、将来を模索する日々を過ごしていたが、表現したい気持ちは無くなりませんでした。
そんな中、軽い気持ちで参加した演技学校「アクターズクリニック」のレッスンで演技の面白さに目覚めました。
そしてエイベックス・マネジメントに所属しオーディションに合格、『3年B組金八先生ファイナル~「最後の贈る言葉」4時間SP』で女優デビューを果たします。
趣里さんは女優になってから数々のドラマや映画に出演し活躍しています。
今回の朝ドラのオーディションの年齢が趣里さんの年齢までだった事もあって、最後のチャンスだと考えて挑戦したようですね。

趣里は朝ドラ(ブギウギ)になぜ主演?/オーディションに合格した理由は?

今回の朝ドラでは歌や踊りの要素があったので、趣里さんが選ばれたと感じましたね。
オーディションの審査をされた方からは以下のような評価をした事が語られていますね。
・お芝居が自然体でしかも生活感があった。
・歌や踊りが鮮やかですばらしかった。
などから審査された方が思い描いていたヒロインのイメージに合っていたと評価されたんです。
趣里さんのご両親は二人とも有名な俳優さんのため、よくあるような親の七光り的に見られる事が嫌だったようですね。
本当の実力で評価して欲しいと考えていたんです。
これまで、出演してきたドラマや映画でも自らの実力で掴んできた実績だったと思いますね。
今回はそのようは努力が実った結果なのでしょうね。

趣里は朝ドラ(ブギウギ)になぜ主演に?/エールに出た?

趣里さんの名前や朝ドラで検索すると「エール」が出てきますね。
趣里さんは2020年の前期に放送された朝ドラ「エール」に出演していたのでしょうか?
調べてみると「エール」に趣里さんは出演していませんでした。
但し、趣里さんに似ている女優の古川琴音さんが出演していました。
きっと古川琴音さんを趣里さんと勘違いした方がいたんでしょうね。
顔の雰囲気がとても似ていますからね、実は私も勘違いしていた時がありました。
但し、2016年に放送された「とと姉ちゃん」には「暮らしの手帖」の出版社の社員で出演されていましたよ。

まとめ

趣里さんはNHK朝ドラのオーディションに4回目にして見事合格しヒロインとして出演する事になりました。
オーディションでは審査した人からは趣里さんがこのドラマで描きたいヒロインにピタッとハマっていると評価されました。
趣里さんのご両親は水谷豊さんと伊藤蘭さんですが、彼女は自分の実力で女優として朝ドラのヒロインになりました。
趣里さんが朝ドラのエールに出演していたのではと検索されていましたが、それは間違いでした。
今回は女優の趣里さんの事についてお伝えしました。
ここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント